注入タイプのお手軽整形|簡単キレイはボトックスで叶える

女性

シワを解消する究極の方法

顔

シワができると老けて見えます。そのためシワの解消は女性にとって最大の関心事です。色々なシワ取り法が開発されてきましたが、今の時点ではボトックス注射が最も効果を発揮します。他人から治療したことがわかりにくいのが一番のメリットです。

詳細を読む

わきが治療

短時間で完了する施術です。ボトックスをすることで綺麗な肌をゲットできます。気になる方は美容クリニックに連絡しましょう。

治療方法の変化

女性

わきが治療といえば、脇の下にメスを入れて臭いを引き起こす原因となっている汗腺を除去する外科手術を思い浮かべる人が多いです。皮膚にメスを入れると言っても、切開する長さはほんの2〜3センチ程度です。そこから皮膚を裏返して汗腺だけをハサミのような器具で剪除したり、レーザーで焼いたりする方法が取られていますので、目立つ傷跡が残ってしまう心配はほとんどありません。特に、直視下剪除法という名前の手術は保険が効くようになっていたため、わきが治療の方法としては直視下剪除法による手術が主流になっていました。しかし、数年前からボトックス注射を用いる方法も保険の適用を受けることができるようになりました。その結果、直視下剪除法による外科手術ではなく、ボトックス注射を用いる方法を希望する人が多くなりました。ボトックス注射を打つと、だいたい半年くらい脇の下からの発汗を抑えることができます。皮膚を切るわけではありませんので、日常生活にほとんど支障が出ません。そのため、今後はボトックス注射でわきが対策をする人が増えるだろうと予想されています。

先程述べたように、ボトックス注射で発汗作用を抑えることができるのは、概ね半年程度です。体質には個人差がありますので、もっと長く発汗抑制効果が続く人もいますが、せいぜい1年が限界です。それ以上経てば元通りに汗をかくようになってしまいますので、治療を受ける意味がないのではないかと考える人もいます。しかし、軽度から中程度のわきが症状を有している人にとっては、外科手術よりも適した方法だと言うことができます。なぜかというと、上述したように日常生活への影響を最小限に抑えることができる方法であるためです。そもそも冬の寒い時期になれば、何も特別なことをしなくても発汗量が減少します。汗をかかなくなれば臭いが発生することもなくなりますので、冬場は症状が気にならないというわきが患者が大勢います。そのような人は、暑くなる直前にボトックス注射を打つようにすることで症状をコントロールすることができるようになります。ボトックス注射であれば、外科手術のように仕事を休んだりする必要がありませんので、いつでも気軽に治療を受けることができます。また、定期的に注射を打つようにすれば、発汗抑制効果を長く持続させることが可能になります。

プチ整形に効果的な注射

美容整形

ボトックス注射は顔の目じりや額や眉間などのしわを解消させたり小顔にするといったプチ整形効果をはじめ、ふくらはぎに打つことで美脚効果が期待できたり、わきの下に打つことで多汗症を改善させる効果が期待できます。一般的には美容外科などで受けることの出来る施術です。

詳細を読む

表情しわを改善する成分

女性

近年のアンチエイジングへの関心が高りもあって、ボトックス注射の需要も増えるのではないかと考えられています。「ボトックス」は、表情しわに効果を発揮する成分であり、注射後のダウンタイムもほぼ無く、注射後は直ぐ通常の日常生活に戻れるものの、安全と仕上がりの良さを確保するべく暫しの安静が必要となります。

詳細を読む

目尻のしわ

美容整形

目尻のしわに効果抜群のボトックス注入。ダウンタイムもなく、費用の点でもとても優れています。プチ整形の中では一番効果が実感でき、安全な施術でもあります。あまりに安価な病院は避けた方が結局は高い効果が得られ、続けることで新しいしわをも作りにくくします。

詳細を読む

わきがを治す方法

美容整形

わきがの臭いで悩んでいる方は、医療機関を受診してわきが治療を受けるのが望ましいです。メスを用いるわきが治療を受けると日常生活に支障が出てしまうという理由で治療を受けられずにいる方がたまにいますが、ボトックス注射を用いる方法であれば問題なく治療を受けることができます。

詳細を読む